from UNZEN 『その日まで、ともにがんばろう』 from UNZEN “Let’s get through this together! until that day”

日本部門オフィシャルセレクション

JR九州が行っている「その日まで、ともにがんばろうプロジェクト」に賛同し、同じテイストでの雲仙市版の動画を制作。

雲仙市は自然豊かであり、日本一長い足湯や、温泉、カキ、カーネーションなどの地域資源が多数存在する。

そこで、市内の観光物産関係者に出演いただき、新型コロナウイルス感染症が収束し、また多くの方に雲仙市を訪れていただける「その日」に備えて、普段通りに準備する様子を見せることで、元気を発信することが目的に製作。

In support of JR Kyushu’s  “”Let’s get through this together! until that day”” project, we produced a video for Unzen City with the same taste.

Unzen City is rich in nature and has many local resources such as Japan’s longest footbath, hot springs, oysters and carnations.

It is produced for the purpose of sending cheerful energy by showing on video people who prepare as usual in preparation for “”the day”” when many people will visit Unzen City.

Producer
雲仙市 観光物産課   地域おこし協力隊 近藤哲郎
Director
雲仙市 観光物産課   地域おこし協力隊 近藤哲郎
Location
長崎県雲仙市 Unzen city, Nagasaki prefecture
Duration
4:37

Leave a Reply

CAPTCHA