手仕事を巡る旅 越前叡智(えちぜんえいち)Craft Tourism Echizen

日本部門オフィシャルセレクション

古くから伝わるものづくりの技術が、叡智として脈々と現代まで続き、多くの職人が今でも継承している越前市。その叡智をコンセプトに、1500年前、紙漉きを伝えたといわれる神様が、現代にまた天から舞い降り、自分が伝えた技術や自分を祀るお祭りが千年以上の時を超えて継承されているのを見て、人々の実直さに感動し、幸せな気持ちになり天に戻るというストーリーです、ドローンを使って、神様が舞い降りる&舞い上がるシーンを情緒的に伝えることを心掛けました。
越前市は越前和紙、越前打刃物、越前箪笥といった国指定伝統的工芸品の産地が集積しています。越前和紙はピカソや横山大観が使用していました。現在でも、様々なアーティストが愛用しています。また、越前打刃物は世界最高のレストランと称される「NOMA(デンマーク)」のチームはじめ、多くのミシュラン星付きシェフに使われています。このような越前市の強みである「ものづくり」とともに、それらの背景を世界中に伝え、観光誘客だけでなく、越前市の伝統的工芸品の認知度アップを図るために、越前市が手仕事の集積地であることを「丁寧に」「奥深く」伝えようと、作業風景や作業唄、お祭りの様子を含めながらこの動画を制作しました。

プロデューサー名:株式會社HUDGE 内田 裕規 株式會社HUDGE 内田 裕規
監督名:株式會社HUDGE 内田 裕規 株式會社HUDGE 内田 裕規

Leave a Reply

CAPTCHA