観光資源に頼らずに、風土と人の魅力を引き出すことで地域をプロモーションするドキュメンタリー “Torres Vedras市の西端に、人口700人程の小さな漁村があります。
その村の人たちは、大地と海の恵みに感謝して暮らしていました。小さなコミュティが持つ、安心で環境に負担を与えない身の丈サイズの暮らし。
「私の村は世界の鏡だ」と語るのは、漁協組合の会長でもあり画家でもある村の長老ジョアオ。彼らの暮らしは、私の生き方に影響を与えるほど美しく、示唆に富んでいました。

村の名前は「アセンタ 」、「座る」という意味です。

ぜひアセンタの海辺に座りに行ってみてください。きっと思い出深い時間を過ごせると思います。
BGMは村に滞在中、仲良くなった方のお宅に呼ばれてご飯をご一緒した音楽家夫妻が食後に演奏してくださった「海藻の妖精に恋をした漁師の歌」。ファドのメロディが海と共に生きる彼らの暮らしを彩ります。

Producer
山崎 美奈子
Director
松平 直之
Location

ポルトガル リスボン県トレス・ヴェドラス市アセンタ 村
Length
6:30
Year
2019